- divided your room -
第6回三井住空間デザインコンペ(2010 年1月)
敷地:東京都北区
用途:集合住宅
階数:-
延床面積:78.9㎡  
構造:-


共働きで子どものいない夫婦のために考えた住宅案です。夫婦はお互いのライフスタイルを尊重しながらも、同じ時を過ごします。共に楽しむ時間も大切だし、一人の時間も大切。こだわりの部分は機能的に、でも思い入れの強い部分にはたっぷりと力を注いで。賑やかで、でも、独立心もちゃんと満たしてくれる住宅。そんな住宅について考えました。


居室をa.開放性をもった矩形の空間、b.環境のコントロールを重視した鍵形の空間の2つに分割します。次に、必要な機能を空間化された境界線上に配置し、a.b.いずれかの空間に対応させます。居住者は、a⇔境界、b⇔境界、a⇔b、境界⇔境界と、様々に空間を「またぐ」事が可能となり、その時々のライフスタイルに併せて、より効率的で能動的なアクティビティが可能となります。


たとえば・・・
a. b. いずれかの部分に機能を拡張し、機能以上の豊かさを表現する。
a. b. を夫婦それぞれの空間として明確に区分する。
a. b. 両者の生活を少しずつ共有させて両者の生活を溶け合わせる。

各空間それぞれの特色と従属関係を適切に定義できる造形を用いることで、夫婦が自分の、そして相手のライフスタイルを楽しみながらのびのびと生活できる住宅を目指しました。

Back to Top