- School for home -
SCHOOL 4 BURME(2011年10月)
敷地:タイ王国 ターク
用途:学校
階数:平屋建て
延床面積:270㎡  
構造:木造

支援ボランティアが建設する学校の提案です。提案を通じて子供達や共同体の発展を目指しています。食事や談笑・地域のコミュニケーションなどが行われる巨大なホールを中心に、周囲に教室が配されています。両端にある各居室は天井でつながっていて、風や声などが緩やかにつながります。


造形は、空間の広がりを重視しながらも、現地の人々がセルフメイドで作れるようシンプルな構造を目指しました。


より根本的な環境では、学校は、教育の場である以上に地域の拠り所になると考えています。子供が地域を結び、子供の発展が地域の発展に繋がる。子ども達はもちろん、卒業した人達や、その親達が共に集える学校、拠点をつくるきっかけとしての学校を目指しました。

Back to Top